DIY

ホームジムのパワーラック選びは慎重に

ウエイトトレーニングになくてはならないパワーラック。

これ1台でベンチプレス、スクワット、デッドリフトのBIG3が鍛えちゃえます。

調べれば調べるほど色々あって決めれない…

まずはパワーラックのおさらいから始めます。

パワーラックとは?

写真のように、ベンチプレスやスクワットなどのフリーウエイトトレーニングで使用する器具です。

これさえあればバーベルやプレートをかけれるしなーんでも出来ちゃいます。

いろいろあるパワーラック

パワーラックにもいろいろありまして、いくつか紹介したいと思います。

アイロテック製のパワーラック

全てセットになっていて、バーベルトレーニングだけでなくケーブルでのトレーニングも可能。

これ1台で何でもできちゃうまさにマルチジム。

パワーテック製のパワーラック

海外のメーカーで、かなり頑丈そうなこのパワーラック。

横にはディップスも出来る仕様に。

さらにラットオプションを付ければケーブル系のトレーニングも可能になります。

【ポイント2倍!】【送料無料】POWER TEC (パワーテック)社製(USA)WB-LTO16 ラットタワーオプション【代引き不可】

見た目的にもパワーテックのラックの方が気に入り、検討に入りますが…

パワーラックにはハーフラックなるものもある

ポイント2倍 送料無料 POWER TEC WB-HR18 ハーフラック パワーラック 最新 新品 1年保証付 筋トレ トレーニング ベンチ ホームジム ダンベル バーベル 【代引き不可】

こちらもパワーテック製のハーフラックです。

いかんせんジムスペースが3.5畳ほどしかなく限られたスペースしかないのでハーフラックの方が場所も取らないしハーフラックにしようかなと…

先程のラットオプションも付けれるみたいやし…

ということで、ハウスメーカーにもらって家の設計図にハーフラックとバーベル書いてみた…

うん、ハーフラックでもラック系のトレーニングしかできない笑

トレーニングはラックを使ったトレーニングだけではなく、デッドリフトはクリーン&ジャークやスナッチなど全身を動かす系のトレーニングをしたいので、ハーフラック置くとそれだけでスペースがなくなってしまう事に気づきました…

そのうちまた詳しく書きますが、このエルゴメーターも置きたい…

ラグビー選手や最近流行りだしているクロスフィットで使われるボートを漕ぐような全身運動が出来るこのマシーンで日々追い込みたい…

でもラックを置くとこれは絶対に使えない…

そこでネットで色々調べていくうちに見つけました。

ローグフィットネスのWall Mount Rackなるものを見つける

クロスフィットでよく使われている器具のローグフィットネスで、うちの3.5畳のホームジムにうってつけのラックが見つかったのです。

それがこちら

なんとなんと、壁に設置して折りたためるのです!!

アメリカやオーストラリアのサイトしかなく、どうやら日本に代理店がない模様…

ここから、私のローグフィットネス用品輸入活動が始まります…
[blogcard url=”http://www.roguefitness.com/” title=”ROGUE FITNESS”]

ABOUT ME
ryone
こんにちは

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA